ウソ?ホント?精力剤調査隊!

精力剤選びでもう騙されたくない!と思う君!当サイトを参考にしなさい。最高の精力剤を紹介しよう!

*

精力増強したい!性欲減退で悩む男編

      2017/01/17

「性欲がない男性が増えてきているという噂」by調査班S

どうもー。
結構久々になるのかな?
調査班のSです。
プライベートの話題で申し訳ないけど、つい先日、娘が生まれました!
祝って!(笑)

今回の記事はいくつかある精力剤の正しい選び方ですね。
自分が精力剤に何を求めているか、自分がどんな性的なコンプレックス・悩みを抱えているかで精力剤の選び方ってのは変わってきますから。

さて、僕が今回紹介するのは性欲をアップさせることができる精力剤の選び方です。
だから、性欲が弱くなってきたのを何とかしたい男性はもちろん、自分のセックスパートナーの性欲が弱いせいで欲求不満な女性の方も是非見てってください。

性欲。
まあ、人間の生理的なものですから10代や20代前半の一番行動力がある時期だと性欲は強いですし、逆に衰えが見え始める40代後半や50代になると更年期障害などが原因で性欲は弱まるもんです。
個人差はあるけどこればっかりは仕方のない話。
男性更年期障害については、男性更年期障害には精力サプリが効果的だった!更年期障害の症状と対策の記事をチェック。

けど、最近、この性欲が衰えるのがすごく早い人やそもそも性欲がそんなに強くない人が増えてきているってことは知ってますか?
だから、このように「若者のセックス離れ」なんてことも普通に言われるようになってきたんですよね。

性欲が弱いのは悪いことじゃないですよ?
けど、セックスパートナーがいるのならなんとかして自分を奮い立たせたいですよね。

性欲が弱くなる原因はテストステロンにあった!!

若者のセックス離れ、日本人男性のセックスレス問題、草食系男子ではなく絶食系男子・・・
こんな風な言葉を結構聞くこと増えたと感じませんか?

僕が若い時の男ってもっと性欲が強かったような気がするんですよね・・・もちろん僕含めて(笑)
すっごく不名誉なことですが、売春ツアーとかも問題になったことがありますし(分からない人はお父さんに聞いてみよう)

で、なんで性欲が弱い人が増えてきてるんだろうかって考えると色々な理由が考えられるんですが、やっぱり何よりも男性が「男らしさ」を求めなくなったせいだと思うんですよ。
あ、ここでいう男らしさっていうのは甲斐性とか器の広さとかそんな精神的なものじゃないですよ?

性欲に関係する男らしさってのは男性ホルモンの量のことです。

最近の男性って容姿は中性的な顔立ちが求められたり、筋肉があまりない人が好まれたり、そもそも細い方が良いっていう意見に流されてますから。
んー・・・このような外見の男性ってやっぱり男性ホルモンが少ないんですよ。

言い換えるなら男性ホルモンの少ない男性が今求められてるって感じです。
女ウケとか考えると気になっちゃうんですね・・・

でも、男性ホルモンが少なくなると色んなデメリットがあるってことは知ってました?
そのデメリットの一つが性欲の低下なんです。

なぜなら、男性ホルモンの1つのテストステロンって物質が性欲や性衝動のような欲求を担当してるから。

具体的に言うとテストステロンがないとえっちな体験をしたり画像を見てもムラムラッてこなくなりますし、そうなると体の中で勃起のスイッチも射精のスイッチも推されなくなるんですよ。

テストステロンとは、主に男性に多く分泌される男性ホルモンの1つです。
男性の場合は精巣(睾丸)で大半のテストステロンが作られ分泌されます。女性も男性よりは少ない量ですが、卵巣や副腎などで作られます。
テストステロンは性欲の亢進や生殖器の発育に影響を与えるホルモンです。
ヒゲや体毛の成長を促し、筋肉や骨格の形成にも働きます。少年が思春期に男っぽくなる二次性徴という現象は、テストステロンの働きによるものです。

引用元:男性更年期障害>テストステロンとは?

男性ホルモンが減るような行動・習慣

「最近の男は男性ホルモンが少ない!
それは女ウケを気にしてるから!」

って言われても正直なにがなんだか……って感じですよね。
では、最近性欲の少ない人は次の項目でいくつあてはまるかちょっと見てください。
どれも男性ホルモンを減らすような行動で、多ければ多いほど男性ホルモンは作られにくくなりますよ。

  • 睡眠不足
  • 運動をあまりしない
  • 食事制限をしている
  • 何かに夢中になれることがない
  • 対応をそっけなくしてしまう
  • 飲酒と喫煙の回数が多い
  • 料理のバランスが良くない
  • 不完全な勃起のままオナニーをすることが多い

以上の8点は確実に男性ホルモンの分泌量を減らしてしまいますね。
で、あてはまる数が多いほど男性ホルモンの分泌が減る量が多くなるって感じで。

「じゃあ、性欲を強くするには男性ホルモンの分泌を増やせばいいんだろ?
それってどうすればいいんだ?」

色々ありますけど男性ホルモンの分泌量を増やして性欲を強くする方法として僕は精力剤を使った方法をおすすめしますね。

性欲を強くすることのできる精力剤の選び方を教えます

「性欲を強くしたい!」
「男性ホルモンの分泌量を増やしたい!」

この願いを叶えることができる精力剤ってどんな精力剤だと思います?
血流促進?
うーん、それはペニス増大サプリには必要ですが……
精力増強?
惜しいけどちょっと違います。

男性ホルモンの分泌量を増やしてくれる精力剤。
それは、滋養強壮作用を高めてくれる精力剤を選ぶと良いぞ。

なぜ滋養強壮作用を高めると男性ホルモンにいいの?

男性ホルモンが減るような行動は色々とあるけれど、それらすべてに共通点があるってのには気付きました?
その共通点ってのは「体力が減っている」ってことです。

大体、歳をとったなって感じるときって体力の低下を実感した時ですよね?
息切れとか寝起きの体の状態とか。

実はこの体力が落ち始めたときっていうのは体の中で男性ホルモンが減ってきたってことなんですよ。
だからこその滋養強壮を高めるのが重要なんです。

具体的にはトンカットアリ(トンカットアリの効果と副作用を調べてみた)、ムイラプアマ、ガラナ、マカ(マカの効果と副作用を調べてみた)、スッポン、マムシ、オットセイ、トナカイ角・・・こんな成分がたくさん入ってれば入ってるほど滋養強壮作用は強くなりますね。

性欲が弱いのを何とかする精力剤の選び方まとめ

以上が性欲が弱いのを何とかしたい人向けの精力剤の選び方の目安ですね。

性欲に関しては他の精力剤と比べて気にすることなんてあまりないんですよ。
滋養強壮作用なんていっちゃえばコンビニで売ってるような安物の精力剤でも期待できる効果ですから(笑)

けど、だからこそ強力なものを選んで購入しないと大して効果を実感できないんですけどね。
ですから滋養強壮作用に期待できる成分がたくさん入ってる精力剤を使うことが性欲を強くする賢い方法ってことです。

性欲を強くしたい人の精力剤の選び方のキーワードは「男性ホルモンの分泌量の増加」「滋養強壮の強化」の2点ですね。
参考にしてくださいね。

 - 精力を増強するポイントはテストステロンを増やすこと!精力増強と回復方法まとめ, 精力剤の基礎知識